少しのスキマ時間で少しお小遣い稼ぎFXについて調べよう

>

副業を考えるならFXを視野にいれてみよう

FXとは一体どのようなものか

FXとは日本語で「外国為替証拠金取引」と先ほど書きましたが、ちなみにForeign_Exchangeの略称となります。

色々と調べていると「FXはギャンブルだ」と言っている方もいれば、「FXは投資だ」と言っている方と色々といらっしゃいますが、一体何が正解なのでしょう。

しかし、調べてみるとそれは気持ちの問題でギャンブルと思ってFXを始めると損をしてしまうしから投資と思ってFXを始めて着実に資金を増やしていくことを考えていくのがいいようです。

では、FXはどのようにして資金を増やしていくのでしょうか。
株式投資だと、株を買いますし、不動産投資だと不動産を買わなければなりません。

どちらも高額なものです。

しかし、FXは外貨を買うので少額から出来るのです。

少額で始められる手軽なFX

FXは少額で始められると言いましたが、分かりやすく書けば1ドル100円の時に100円を1ドルに両替をします。
そして、1ドルが110円になった時に、1ドルを110円に両替をすると、10円の利益が出ます。
10円の利益?と思われるかもしれませんが、その両替した金額が1ドルだけでなく、10ドル、100ドルだったら?と考えると、生まれる利益は高くなりますよね。

そして、例えば手元に10000円しか無くてもFX業者に10000円を証拠金として預ければ、FX業者が20万円貸してくれて、そのお金で2000ドルを両替してくれます。
そして1ドル110円になった時に、2000ドルを両替してくれて、22万円となり、2万円の利益が出ます。
そしてその2万円は再び作った口座に入金され、証拠金が3万円となるのです。


この記事をシェアする