少しのスキマ時間で少しお小遣い稼ぎFXについて調べよう

>

たくさんあるFX業者どこを選べばいいのだろう

たくさんあるFX業者から最初の一社を選ぶ

では、その証拠金を預ける口座をいうのをたくさんあるFX業者から選んで作らなければならないのですが、どの業者を選んでどのような書類がいるのでしょうか。

FX業者で検索をかければたくさんのFX業者が出てきます。
その中からご自身にあったFX業者を選ぶ訳ですが、もはやその時点で挫折してしまいそうなくらい業者がたくさんあるように思えますが、国内のFX業者だとほとんど似たようなものなのではないかと思います。
ただ違いとしては初回口座開設すればキャッシュバックがついてくるなど特典の違いではないかと思います。
期間限定のキャンペーンなどがある場合などもありますので、急いで口座を開設したい場合ではないのであれば、そのようなキャンペーンが出るときを狙って口座を開設してみるのもいいかもしれません。

口座開設に必要書類

では、口座を開設するFX業者を選んだら次は口座を開設するために必要な書類の準備です。
書類の準備とはいうものの、準備するものといえば本人確認書類とマイナンバー確認書類なので、本人確認書類といえば

個人番号カード
運転免許証
健康保険証
パスポート
住民票の写し
印鑑登録証明書

となりますので、写真付きという指定は特になければ、健康保険証をほとんどの方がお持ちだと思うので、特に改めて用意しなければならないというものもないでしょう。

次にマイナンバー確認種類は

マイナンバー通知カード
個人番号カード
住民票(マイナンバーが記載されているもの)

この三種類となりますので、もし個人番号カードを申請されてお持ちであれば、本人確認書類もマイナンバー確認書類もこれ1枚で済んでしまいます。


この記事をシェアする